「富士フィルム」の記事一覧

超解像ズーム30倍のFinePix F600EXR

FinePix F600EXR は、F550EXR の後継機種として2011年8/9月(ボディー色によって時期が違う)に発売されたコンパクトデジタルカメラです。 F550EXRと同様の、35ミリ判換算で24ミリの広角から・・・

スーパーCCDハニカムEXR搭載のFinePix F200EXR

FinePix F200EXR は、2009年2月に富士フィルムから発売されたコンデジですが、同社の「スーパーCCDハニカム EXR 」を搭載した”EXRシリーズ”の初代機になります。 「スーパーCCDハニカム EXR」・・・

FinePix F100fdは世界最速&顔検出範囲No.1

FinePix F100fdは、従来比4倍のダイナミックレンジを達成して、写真の階調表現を豊かに表現することができるデジタルカメラで、フジフィルムが2008年3月に発売いたしました。 FinePix F100fdには、約・・・

FUJIデジカメ比較 FinePix F550EXR

ネットプリントはフジカラー純正仕上げの写真プリントをご提供している「写真のフロンティア」にお任せ下さい。当ネットサービスは写真のトリミングも自在に行えます。 FinePix F550EXR は、FinePix F300E・・・

フジデジカメ比較 FinePix F300EXR

ネットプリントはフジカラー純正仕上げの写真プリントをご提供している「写真のフロンティア」にお任せ下さい。当ネットサービスは写真のトリミングも自在に行えます。 FinePix F300EXR は、2010年9月にフジフィル・・・

デジカメ比較 ペットの顔も認識 FinePix F80EXR

2010年4月に富士フィルムは、有効画素数1200万画素のスーパーCCDハニカムEXRと、フジノン純正の光学式で10倍ワイドズームレンズ(35ミリ版換算で27~270㍉)、人間だけでなく犬や猫の顔を自動で見つける「ペット・・・

スーパーCCDハニカムEXR搭載デジカメ FinePix F70EXR

富士フィルムのFinePix F70EXR は、2009年8月に発売されましたが、新世代の「スーパーCCDハニカムEXR」が撮像素子に使われたのをはじめ、焦点距離5.0mm~ 50.0mm (35ミリ版換算で27mm~ ・・・

FUJIデジカメ比較 FinePix F60fd

有効画素数1200万画素(1/1.6型)&最高感度ISO6400を達成し、ノイズの少ない高画質な画像が得られるFinePix F50fd の機能をそのままに、より便利になったFinePix F60fd が2008年8月に・・・

デジカメ比較 高感度&高画質 FinePix F50fd

FinePix F50fdは光学3倍ズームレンズ、有効画素数1200万画素で富士フィルムが独自開発した「スーパーCCDハニカムVII HR」を搭載し、07年8月に発売されました。 同年2月に発売されたFinePix F4・・・

Fujiデジカメ比較 FinePix F40fdはXD&SDカードOK

ネットプリントはフジカラー純正仕上げの写真現像を行っている「デジカメプリント 写真のフロンティア」にお任せ下さい。当ネットサービスは写真のトリミングも自在に行えます。 2007年2月に富士フィルムから発売されたコンパクト・・・

デジカメFinePix F31fdに顔キレイナビ搭載

FinePix F30が発売されてから約半年後になる2006年11月にFinePix F31fd が富士フィルムから発売になりました。 ズームレンズは、8.0~24.0mm (35ミリフィルム換算:36mm~108mm)・・・

超高感度を実現したデジカメ Fine Pix F30

富士フイルムから2006年5月に、Fine Pix F11 の次に発売されたのが、Fine Pix F30 になります。撮影画素数は約600万画素でFine Pix F11 と変わらなかったのですが、撮影感度がISO32・・・

富士フィルムFinePix F11

ネットプリントはフジカラー純正仕上げの写真プリントをご提供している「写真のフロンティア」にお任せ下さい。 FinePix F11は、手ブレ・被写体ブレに強くて暗い場所でも背景まできれいに撮れることで、日本国内だけでなく諸・・・

富士フィルムFinePix F10

デジカメがフィルムを使うカメラの出荷台数を上回り始め、ネガフィルムの消費もおよそ半分になった頃は、デジタルカメラで撮影した写真で上手く撮れていない、写すのを失敗してしまった等の原因に「ブレている」「画像が暗い」が多く、そ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ