コンデジ(EX-ZS190)3:2画像からのプリント

コンパクトデジカメで撮影された画像は、画面比が4:3ばかりではなく、3:2や、さらには16:9であることもよくあります。

先日、何回も当サービスをご利用いただいているお客様より、CASIOのデジカメで縦横比3:2の設定で撮影された写真からのプリントオーダーを頂きました。
EX-ZS190のexif情報一部
承ったのはWLサイズ(133×89㍉)でした。プリントの縦横比率もよくご存知のお客様でいらっしゃいます。

デジカメ画像の画面比とほぼ一致する写真仕上りになりますので、写したものが画面切れすることなく(僅かにはありますが、)プリントに再現されます。

 

【当ページをご覧頂いている方へ】

3:2画像からはWLサイズがお勧めですが、Lサイズが良くないわけでは有りません。

実際には、Lサイズで多くのオーダーを受付けています。Lサイズのプリントもお待ちしています。

ただ、画像の左右(横位置で撮影した場合です)が少し切れてしまう写真に仕上がりますので、切れずにいっぱいに出したい時にWLサイズを選択いただくのが良いと思います。

●ご注文操作時には、注文ソフト『Photo-sta』上で写真になる範囲/カットされる部分を確認いただくことも出来ます。通常の8コマ画面では各画像上に赤線で示される内側がプリントされます。1コマの拡大表示時には明るい部分が写真になり、薄暗くなっている箇所がカットされます。

カットされて都合が悪い場合は、LからWLなどへ注文サイズを変更いただくのも宜しいです。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ