EOS Kiss X70 キャノン一眼レフのエントリー機

デジタル一眼レフEOS Kiss X70 が来月(2014年3月)にキャノンから発売されます。

3年前に登場した入門機EOS Kiss X50 の後継機になりますが、キャノンも大幅に性能がアップしていると謳っています。

ただ、画像処理エンジンは「DIGIC4」が引き続き使われていて、X50から変更はありません。

コンパクトデジカメでも、機種によっては最新のDIGIC6を搭載しているなか、これで充分だと判断したのでしょうか。ちょっと気になります。

X50はボディーがブラックとレッドの2色用意されていましたが、X70はブラックのみのようです。

CANONデジタル一眼レフカメラEOS Kiss X70

1.写真の記録画素数

撮像素子はAPS-Cサイズであるのは言うまでもありませんが、画素数がKiss X50 の約1200万であるのに対して、EOS Kiss X70 では約1800万に増えています。

写真の最大記録画素数は、それぞれ4272×2848、5184×3456 になります。

2.動画はフルHD対応に

動画性能は、やはりKiss X50 がハイビジョン(1280×720:30/25p)まで対応していましたが、Kiss X70 はフルハイビジョン(1920×1080:30/25/24p)で撮影することが出来ます。

3.X70とX50との比較

一眼レフ機種名 EOS Kiss X70 EOS Kiss X50
有効画素数 約1800万画素 約1220万画素
画像処理エンジン DIGIC4
写真最大記録画素数 5184×3456ピクセル 4272×2848ピクセル
RAW+JPEG同時記録 可能
シャッタースピード
1/4000~30秒、バルブ(すべての撮影モードを合わせて)
1/4000~1/60秒、1/4000~30秒、バルブ(すべての撮影モードを合わせて)
ストロボ同調 1/200秒
液晶モニター 3.0型
約46万ドット
2.7型

約23万ドット
ファインダー視野率
上下左右とも約95% 倍率は約0.8倍(50mmレンズ/無限遠時)
ホワイトバランス種類 オート、太陽光、日陰、くもり、白熱電球、白色蛍光灯、ストロボ、マニュアル
動画記録サイズ 1920×1080:30/25/24p、1280×720:60/50p、640×480:30/25p 1280×720:30/25p
動画音声記録 内蔵モノラルマイク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ