ミラーレス(NEX-F3、PENTAX Q10)の写真現像

デジカメプリントの御注文を、様々なカメラで撮影された写真画像から承っていますが、人気のミラーレス(デジタル一眼)からの写真プリントもたくさんありました。

最近も、SONYのAPS-Cサイズセンサーを搭載したNEXシリーズのエントリーモデルNEX-F3、そして1/2.3型センサー採用でコンデジ並みにコンパクトなPENTAXのQ10 からのデジカメプリントを仕上げました。

ミラーレスカメラNEX-F3のExif情報

SONY NEX-F3の画像はアスペクト比が3:2(4912×3264ピクセル)でしたので、写真プリントはWLサイズで承りました。

一回り大きく見やすいと評判のKGサイズも画面切れが少なく仕上がりますのでお薦めです。

デジカメプリントは、さすがAPS-Cサイズの大型センサーを搭載していますので、とてもキレイな写真になりました。

NEX-F3は、この他に3568×2368 ピクセルのMサイズや、 2448×1624ピクセルのSサイズが選べます。

Sサイズでも、大伸ばし6PWサイズのデジカメプリントが高品質に仕上りますので、宜しかったらお試し下さい。

アスペクト比を16:9に設定することも出来て、この場合はLサイズ(4912×2760 )、Mサイズ(3568×2000 )、Sサイズ(2448×1376 )を選択できます。
ミラーレスカメラPENTAX Q10のExif情報

こちらはコンパクトデジカメによく使われている1/2.3型センサーを搭載し小型軽量が特徴のレンズ交換式ミラーレスカメラPENTAX Q10 の撮影情報です。

やはり画像の縦横比率は4:3(4000×3000ピクセル)になっています。

デジカメプリントはLサイズをご指定いただきましたが、DSCサイズなら画面切れが少なく仕上がります。

PENTAX Q10は、その他に3456×2592ピクセルの「9M」、2688×2016ピクセルの「5M」等の他に、アスペクト比が3:2の「10M」(4000×2664ピクセル)、「8M」(3456×2304ピクセル)等。

アスペクト比が16:9の「9M」(4000×2248ピクセル)、「6M」(3456×1944ピクセル)等が選択出来ます。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ