スマホSO-03Dから写真現像

スマホ撮影画像の写真現像はフロンティアにお任せ下さい。

先日はソニーのスマホSo-03Dで写した写真からのプリント御注文を承りました。誠にありがとうございます。

Exif SonyEricsson SO-03D写真

Exif SonyEricsson SO-03Dのデジカメ性能は、メインカメラが裏面照射型CMOS(有効約1210万画素)センサーを搭載し、16倍のデジタルズームを搭載しています。

(サブ(フロント)カメラは、約130万画素CMOSセンサーが搭載されています。)

写真記録画素数(メイン)はフル画素の「12MP」の他に「2MP」(共にアスペクト比4:3)が選択でき、ワイドでハイビジョン比率の16:9も「9MP」「2MP」が選べます。

今回、「スマホ写真現像」御注文を承った元の画像データを拝見しますと、1632×1224ピクセルになっていますので「2MP」モードで撮影されたものであると推測できます。
スマホSO-03D画像Exif情報

この画素数であれば写真プリントもLサイズ・DSCサイズ程度の大きさなら高画質に仕上がります。

より高画素の「12MP」(16:9のワイド設定は9MP)でしたら、6p/6pwや4p/4pwも充分OKです。

また、16:9のアスペクト比を選択されて写した写真でしたら画面切れが少ないHVサイズがおすすめです。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ