写真現像 ケータイ(SH004)からプリント

デジカメプリント御注文を承っていますが、デジタルカメラからだけでなく、携帯電話、さらにスマートフォンで撮影された画像データからも多くの写真現像処理を行っています。
SHARPの携帯電話SH004のEXIFデータ

SHARP製の携帯電話SH004をお使いのお客様より、屋外だけでなく室内で撮られた写真からプリント現像をお受けいたしました。

撮影画素数は1280×960ピクセルになっていました。LサイズやDSCサイズにプリントしても、この画素数であれば、そんなに悪い仕上りにはなりません。

ただ、SH004は800万画素CCDセンサーを搭載していますので、フル画素まではなくても、もう1段階、画素数の多いモードで撮影いただけたならより高画質なプリントになっていたことでしょう。

「高感度オート」モードで撮影しよう

さらに室内で撮影した写真では、シャッタースピードが1/4秒前後になっているものが有りました。

他のExifデータを見ますとISOが100~190程度になっています。

デジカメプリント仕上がりはやはり手ブレをおこした写真になっていました。

SH004は、ISO2500で写真を撮ることも可能です(オート/高感度オート/100/200/400/800/1600/2500)。

設定を『高感度オート』にしておけば、室内撮影時にストロボを使いたくない場合でもキレイでシャープな写真が撮れると思います。

画素数の設定と撮影モードの設定を適切に行えば高品質なデジカメプリントが携帯電話で撮影された画像から得ることが充分可能です。

(当ブログ記事をご覧いただいた方は、今一度、お使いのスマホ・ケータイの取り扱い説明書をご覧いただくことをお勧めいたします。)


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ