XQ1 | FUJIの2/3型センサー高級デジカメXQ1

FUJIFILMのデジカメで写した写真からのプリントは、同じ富士フィルム製のデジタルミニラボ「フロンティア」で現像して仕上げる銀塩(ほんもの)写真のフジカラーデジカメプリントが最適です。さらに当ネットサービスは写真のトリミングも自在に行える便利で使いやすい受注システムで運用しています。


FUJIFILMの高級コンパクトデジカメ XQ1
フジフィルムは、世界最速0.06秒の高速AFを実現し、同社オリジナルのセンサー「X-Trans CMOS Ⅱ」と絞り開放F値が1.8の明るいフジノン純正レンズを搭載したプレミアムなコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM XQ1」を、2013年11月23日から発売します。

FUJIFILM XQ1は、富士フィルムの高級デジカメであるXシリーズの品位と性能を保ちながら手の平サイズを実現し、気軽に持ち歩くことの出来るモデルになります。

大きさと重さは、100×58.5×33.3mm/約206g(バッテリー&SDカード含む)。

ボディーはブラックとシルバーの2色から選べます。

レンズは焦点距離が6.4~25.6mmの光学4倍ズームで、画角は35ミリ判に換算すると25~100mmになります。

背面モニターは、3.0型で約92万ドットの液晶を搭載しています。

イメージセンサーは他社の高級コンデジが1/1.7型であるのに対し、それよりも少し大きな2/3型で、ローパスフィルターなしでもモアレや偽色が出難い富士フィルム独自のEXR CMOS IIセンサー(1200万画素)を搭載していて、高画質を実現しています。

光学性能も新コーティング技術「HT-EBC」を採用したレンズと、レンズシフト方式(光学式)の手ブレ補正機能と併せて、どんな撮影シーンでもシャープな写真が写せます。

撮影モードは、他の機種も多彩でXQ1 が特別と言うわけではないのですが、

アドバンストSRオート、AUTO、Filter(アドバンストフィルター)、P、S、A、M、

C、SP、Adv.(アドバンストモード)、パーティー

SP:人物/美肌/風景/スポーツ/夜景/夜景(三脚)/花火/夕焼け/

スノー/ビーチ/水中/パーティ/花の接写/文字の撮影

Filter:トイカメラ/ミニチュア/ポップカラー/ハイキー/ローキー/

ダイナミックトーン/ソフトフォーカス/パートカラー(レッド/オレンジ/

イエロー/グリーン/ブルー/パープル)

Adv.:ぐるっとパノラマ360、ぼかしコントロール、連写重ね撮り、多重露出

と、使い切れないほど数多く用意されています。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ