PEN E-PL5 から3:2の6PWサイズ

オリンパスPEN E-PL5で撮影した写真は、キレイで色褪せないフジカラープリントで残しましょう。当ネットサービスは、縦横比率3:2の画像からは、WL/KG/6PWサイズなどが画面切れが殆ど無く仕上ります。また、写真のトリミングも自在に行えます。


一眼レフ機よりコンパクトなミラーレス機が人気ですが、その元祖ともいえるオリンパスのPENは、パナソニックとともにマイクロフォーサーズシステムのレンズ交換式デジタル一眼で、イメージセンサーの縦横比率は4:3です。

他のメーカーの一眼機(ミラーレスカメラ)は3:2のセンサーを搭載しているなかで、独特の存在感があります。

そんなオリンパスPENの主力機Liteシリーズ(E-PL5)をお使いのお客様からデジカメプリントのご注文を承りました。

先日行われた地元の花火大会などを大きな写真プリント(6PWサイズ)にされましたが、画面切れが殆ど無く6PWサイズで仕上げることが出来ました。

PEN E-PL5撮影データ

撮影画素数を見ますと4608×3072ピクセルですので、アスペクト比を3:2に設定して撮影されたことが分かります。

当ネットシステムでもご注文操作中の写真には赤枠が表示されプリントされる範囲の目安が分かるようになっていますが、今回の3:2画像から6PWサイズのオーダーでは枠のラインと、写真画像の四辺が一致し、画面切れの全く無い(飽くまで表示上のことで、厳密には現像処理の際、誤差が生じ完全に画像全体が写真にはなりません)状態になりました。

撮影画像と一致し、画面切れが起こらないという意味で最適な写真プリントは、3:2画像の場合、6Pwサイズ(203×305㍉)になります。

当ネットサービスではLサイズなどを中心に承っていますが、6PWをはじめ大伸ばしも受付けています。

6PWサイズでなくても、または3:2画像からでなくても、幅寄せやトリミングがカンタンに出来る便利なシステムを採用していますので、写真をお好みに仕上げることが可能です。

多くのお客様からのご注文をお待ちしています。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ