NEX5T ミラーレス一眼カメラ

ソニーNEXで撮影した写真画像は、現像して仕上げる高品質な銀塩(ほんもの)写真のフジカラープリントが最適です。当ネットサービスはLサイズだけでなく、NEXの撮像素子の縦横比率3:2とほぼ同じに仕上がり、またNEXの高画質を引き出す一回り大きなKGサイズも高品質&激安価格でご提供しています。さらに画面の余分な箇所を任意にカットするトリミング調整も自在に行えます。


ソニーのミラーレス機α NEX5T

ソニーから、デジタル一眼カメラのEマウント規格NEXシリーズの新機種NEX-5Tが9月13日(2013年)に発売されます。ボディーはシルバー、ブラック、ホワイトの3色を揃えています。

NEX5Tは、撮像素子にAPS-Cサイズで約1600万画素のExmor APS HD CMOSセンサーを搭載しています。撮影感度はISO100~ISO25600まで設定可能です。

3.0型で約92万ドットのチルト式タッチパネル背面モニターが採用されていますが従来機種のNEX-5Rから特にスペックアップした感じはありません。画素数も据え置きです。

今回のモデルチェンジは、Wi-FiやNFC(近距離無線通信)対応の無線LAN機能を備えたことが目立った変更点です。

NFC対応のスマホやタブレットを接触させれば無線でNEX-5Rを接続されます。そしてスマホアプリ「PlayMemories Mobile」を利用すれば、写真や動画の転送が出来ます。

さらに、スマホやタブレットをカメラのリモコンとして使える「スマートリモコン」機能もあります。

動画は、フルハイビジョン(1920×1080/60p)撮影に対応しています。

そして「ファストハイブリッドAF」によって最高約10コマ/秒の高速連写を可能にしています。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ