Nikon COOLPIX7600

ネットプリントは実績のある「写真のフロンティア」へお任せ下さい。現像して仕上げる高品質なフジカラーデジカメプリントを激安価格でご提供しています。プリントは自在にトリミングして仕上げることが出来る高機能な注文ソフトを採用しています。


ニコンCOOLPIX 7600は、2005年4月に発売された約700万画素のコンパクトデジタルカメラです。撮像素子には、現在のコンパクト機の多くに使われているものより一回り大きな1/1.8型のCCDが使われています。

COOLPIX 7600は 5900と共に画面内の人物の顔を検知する「顔認識AF(オートフォーカス)」を搭載したエントリー機です。

電源は単3形乾電池を採用しています。

レンズは焦点距離が7.8~23.4mm (35ミリ判換算で38~114mm)、レンズ構成は6群7

枚、EDレンズ1枚、非球面レンズ2枚。明るさはF2.8~4.9。

COOLPIX7600  主な仕様 (ニコン様のサイトより)
記録画素数 高画質(3072)/ 標準(3072):3072×2304 、標準(2592):2592×1944、 エコノミー(2048):2048×1536、 パソコン(1024):1024×768 、TV(640):640×480
液晶モニター 1.8型アモルファスシリコンTFT液晶、85,000画素、輝度調節機能つき
ファインダー 実像式ズームファインダー、LED表示
電源 単3形アルカリ乾電池(付属)2本、リチャージャブルバッテリーEN-MH1(ニッケル水素電池、別売)2本、単3形ニッケルマンガン電池(市販)2本、単3形ニッケル乾電池(市販)2本、単3形オキシライド乾電池(市販)2本、単3形イプシアルファ乾電池(市販)2本、単3形リチウム電池(市販)2本、ACアダプターEH-62B(別売)
測光方式 マルチパターン測光(256分割)、5点AF測光ポイント対応
撮影コマ枚数 「内蔵メモリー使用時」高画質(3072):約4コマ、標準(3072):約7コマ
記録メディア 内蔵メモリー(容量:約14MB)/SDメモリーカード(別売)
カメラ内で画像の相互コピー可能
シャッター速度 4~1/2000秒
連写性能 単写、連写(約1.3コマ/秒、最大14コマ)、マルチ連写(16画面/1.6fps)
動画撮影可能時間 「128MBのSDカード使用時」TV再生640:約1分50秒(30fps)、約3分40秒(15fps)、
カメラ再生320:約3分40秒(30fps)、約7分10秒(15fps)、
長時間:約24分(15fps)
内蔵スピードライト 調光方式:自動調光制御、調光範囲:約0.4~3.4m(広角側)、約0.4~2.0m(望遠側)、モード:自動発光、アドバンスト赤目軽減自動発光、強制発光、スローシンクロ
電子ズーム 最大4倍(35mm判換算:約456mm相当)
撮影モード オート、アシスト機能付きシーンモード(ポートレート/風景/スポーツ/夜景ポートレート)、シーンモード(パーティー、海・雪、夕焼け、トワイライト、夜景、ミュージアム、打ち上げ花火、クローズアップ、モノクロコピー、逆光、パノラマアシスト、音声レコード)、BSS(ベストショットセレクター)、手ブレお知らせ機能、デート写し込み機能、動画(TV再生、カメラ再生、長時間再生)セルフタイマー(約10秒)

COOLPIX 7600からの最適なプリントは、画面比4:3に合わせてフチ切れが少ないDSCサイズになります。

画像はエコノミー(2048):2048×1536以上の画質であれば高画質に仕上がります。

多少画面切れをおこしますが、一回り大きなKGサイズも迫力が有る仕上りでお薦めです。また当ネットサービスなら自在に写真のトリミングが行えますので幅寄せして大事な箇所の画面切れせずにプリントすることができます


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ