ニコンCOOLPIX5700

COOLPIX5700は、2002年6月にニコンから発売された光学8倍ズームレンズを搭載した高性能コンデジです。

外観はデジタル一眼レフカメラを思わせるスタイルですが、性能も一眼レフ機に迫るものがあり、希望小売価格も162000 円(税別)と、COOLPIXのフラッグシップ機になります。

COOLPIX5700は、イメージセンサー(CCD)に有効画素数 5.0 メガピクセルの2/3型のものが使われています。

現在(2013年)、高級コンデジとされる機種には1/1.7型のセンサーが使われていますが、これよりも大きなサイズのセンサーが搭載されています。(富士フィルムのXシリーズは2/3型)

一方、レンズは、画角が35ミリ判換算で広角 35mm ~望遠 280mmに相当する高倍率 8 倍ズームニッコールを搭載しています。これもレンズ交換を行い様々な写真が写せる一眼レフを意識し、レンズ交換の出来ないコンデジにおいて広角から望遠域をカバーする万能機として登場したのがCOOLPIX5700だったのではないかと妄想しています(^-^)。

ファインダーが内臓されているのも一眼レフを思わせる一因ですが、光学ファインダーではなく、18万画素の電子ビューファインダーがCOOLPIX5700に採用されています。

また、フラッグシップ機らしく、COOLPIXシリーズでは初となるRAWデータで撮影・記録出来るようになっています。パソコンで画像処理ソフトを使い、ホワイトバランスの他、彩度調整や、輪郭強調等が自在に行えます。

COOLPIX5700  主な仕様 (ニコン様のサイトより)
記録画素数 FULL(2560×1920)、UXGA(1600×1200)、SXGA(1,80×960)、 XGA(1024×768)、VGA(640×480)、3:2(2560×1710)
画質モード FINE(1/4)、NORMAL(1/8)、BASIC(1/16)(圧縮率・約)、
HI(非圧縮:TIFF-RGB)、RAW
記録メディア コンパクトフラッシュカード(Type I / II )、マイクロドライブ(1GB)
電源 Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL1×1 個、
6V 2CR5 リチウム電池×1 個 /
R6 サイズ(単 3 形 アルカリ、ニカド、リチウム、ニッケル水素)電池× 6 本(バッテリーパック MB-E5700(別売)使用)、
外部電源(8.4V DC、1.3A)
ファインダー カラー液晶ビューファインダー、0.44 型高温ポリシリコン TFT 液晶、18万画素、視野率約97%(スルー画・フリーズ画)、視度調節機構内蔵(-4~+1m-1
撮影感度 ISO 約100相当、感度切り換え可能(オート、ISO 約100、ISO 約200、ISO 約400、ISO 約800相当)
オートフォーカスモード コンティニュアスAFモード / シングルAFモード、
マニュアルフォーカス可能、AF・MFともにピーキングによるガイドあり
AFエリア 5 カ所、カスタム No.1、2 または 3 の時 1 カ所を選択可能
シャッター メカニカルシャッターと CCD 電子シャッターの併用
シャッタースピード:8~1/4000 秒、[M] モード時 1 分あるいは 5 分までの長時間露出(BULB)
絞り 7 枚羽根虹彩絞り(1/3 EV ステップ、最大10段階)
露出制御 プログラムオート [P]、シャッター優先オート [S]、絞り優先オート [A]、マニュアル露出 [M] モード、
プログラムシフト、AEロック、露出固定、露出補正(-2~+2 EV、1/3 EVステップ)、オートブラケティング
露出連動範囲 EV -2~EV 18([W] 広角側)/ EV -0.5~EV 18([T] 望遠側)[ISO 100 換算](オート時 感度アップ+2を含む)
ホワイトバランス オートホワイトバランス、5 種類のマニュアル設定(微調整可能)、プリセット、ホワイトバランスブラケティング
撮影モード フルオート/カスタム設定(メニューによる):単写、連写 H、連写 L、マルチ連写(16画面)、UH連写、動画、BSS(非圧縮モード可)、クリアイメージ、ノイズ除去、階調補正(オート、標準、コントラスト強/弱、明るい/暗い)、彩度調整(+1~-2、モノクロ)、輪郭強調(オート、強、標準、弱、OFF)、電子ズーム(最大 4 倍)、セルフタイマー
スピードライト 調光範囲:約 0.5~4.0m([W] 広角側)/ 約 0.5~2.8m([T] 望遠側)[ISO 100 相当]
調光方式:自動調光制御
発光モード:自動発光、発光禁止、強制発光、スローシンクロおよび赤目軽減自動発光の 5 モード切り換え可能
アクセサリーシュー(ホットシュー接点、セーフティーロック機構付)により外部スピードライト接続可(内蔵スピードライト自動切り換え機能付)、
光量補正(-2EV~+2EV、1/3EVステップ)

COOLPIX 5700 の写真画像データからプリントを注文いただく際、画面切れの少ない最適な写真サイズは、4:3画像からならDSCになりますが、画面比を3:2にも切り替えることができますので、その場合はWLサイズになります。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ