NikonデジカメCOOLPIX2000

ニコンCOOLPIX2000は、2002年6月に発売されたコンパクトデジカメです。

COOLPIX2000 には、1/2.7型で総画素数2.11メガ(有効画素数2.0メガピクセル)のCCDが、そして焦点距離5.8~17.4mm (35ミリ判換算で38~114mm )の光学3倍ズームレンズを搭載しています。

最大で2.5 倍の電子ズーム機能もあります。メーカー希望小売価格は消費税別で45,000円。光学ファインダーは無く、また撮影シーンモードも5種類に絞り込んだ仕様となっています。

COOLPIX2000  主な仕様 (ニコン様のサイトより)
記録画素数 1,632 (1632×1224)、1,024 (1024×768)、640 (640×480)
画質モード FINE(1/4)、NORMAL(1/8)、BASIC(1/16)(圧縮率・約)
記録メディア コンパクトフラッシュカード
電源 単 3 形アルカリ乾電池 4 本(付属)/ニッケル水素、ニカドの各単 3 形乾電池使用可能、外部電源 AC アダプタ EH-53(別売)
ファインダー なし
オートフォーカスモード シングルAFモード(マクロ時はコンティニュアスAFモード)
AF TTL コントラスト検出方式
シャッター メカニカルシャッターと CCD 電子シャッターの併用(1 秒~1/1000 秒)
絞り 電磁駆動による開口選択式(2 段階)
露出制御 プログラムオート、露出補正(-2~+2 EV、1/3 EVステップ)可能
露出連動範囲 (ISO100 換算) EV-2~EV17(w側)
ホワイトバランス 「不明」
撮影モード オート撮影モード(撮影メニューにより、画質モード、画像サイズ、露出補正の設定が可能) /シーンモード(ポートレート、パーティー、夜景ポートレート、海・雪、逆光の 5 種類)/動画([320×240 ピクセル]、最長約 20 秒、15fps)

ニコンCOOLPIX2000には、8MBのCFカードが同梱されていました。このCFカードでは、

サイズ1,632(1632×1224画素)でFINE時8コマ、NORMAL時16コマ、BASIC時32コマ。

サイズ1,024(1024×768画素)でFINE時816コマ、NORMAL時31コマ、BASIC時62コマ。

サイズ640(640×480画素)でFINE時39コマ、NORMAL時72コマ、BASIC時121コマ撮影記録することが出来ました。

やはり、サイズ1,632(1632×1224画素)で画質はFINEに設定することをお勧めします。デジカメプリント(2Lサイズまで)が高品質に仕上がります。同梱のコンパクトフラッシュメモリーカードでは、少しの枚数しか撮れませんので大容量のメモリーカードをお求め下さい。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ