FinePix XP200

15m防水・防塵や、高さ2mからの落下にも耐えうる耐衝撃性能、-10℃までの耐寒性能などを併せ持つ、アウトドアに最適なコンデジがフジフィルムのFinePix XP200 です。

FujiFilmコンパクト防水デジカメFinePix XP200写真

FinePix XP200 は、イメージセンサーに有効画素数1640万で1/2.3型の正方画素CMOSが、焦点距離が35ミリ判換算で28~140mmに相当する5.0~25.0mm(開放F値F3.9~4.9)の光学5倍ズームレンズを搭載しています。レンズ構成は、非球面レンズ4枚を含む11群13枚。光学5倍と併用して最大約10倍の望遠撮影が行える超解像ズーム機能付き。

センサーシフト式の手ブレ補正機能で、ブレを抑えた写真を撮ることができます。

背面モニターは3.0型で92万ドットのTFTカラー液晶を搭載していますが、自動輝度補正機能が備わっていて周囲の光量に合わせて明るさを調節します。

FinePix XP200 にはミニチュアなど、7種類の作画機能「アドバンスフィルター」が内臓されていますが、連写・合成で白とび・黒つぶれを抑える[HDR]機能、360°対応の「ぐるっとパノラマ360」などの撮影機能があります。

動画撮影はフルハイビジョン対応の1920×1080ピクセル(60fps)の他、1280×720ピクセル(60fps)、640×480ピクセル(30fps)等のモードが選択できて、音声はステレオ対応になります。動画撮影中は光学ズームとデジタルズームが可能です。

撮影シーンのカットや動画と動画の連結などの編集もFinePix XP200内で行えます。

また、最速360コマ/秒のハイスピード動画撮影にも対応しています。

XP200 はWi-Fi機能が搭載されていて、スマートフォンやタブレット端末、またはWi-Fiルータを経由してパソコンに画像を転送することもできます。

FUJIFILMの無料スマホ用アプリ「FUJIFILM Camera Application」を使用することで、最大30枚の写真画像を一括してスマホへの転送が可能です。

XP200 の静止画(写真)記録画素数は、
『4:3』で「L」4608×3456、「M」3264×2448、「S」2048×1536。

『3:2』で「L」4608×3072。 『1:1』で「L」3456×3456。

『16:9』で「L」4608×2592、「M」3264×1840、「S」1920×1080。

ネットでご利用いただく際は、どのアスペクト比で撮影された画像からでも、写真プリントサイズはLサイズで承ることは可能ですが、4:3でしたらDSCサイズ、16:9でしたらHVサイズ、または3:2の画像からならWLサイズが画面比とほぼ同じ縦横比率で仕上がるため、画面切れが少なく仕上がります。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ