1/1.7型デジカメSTYLUS XZ-2にホワイトボディー追加

オリンパスのコンパクトデジカメのフハイエンド機OLYMPUS STYLUS XZ-2 にホワイトボディーが追加されました。

オリンパス・デジタルカメラ STYLUS XZ-2 ホワイト

STYLUS XZ-2 は、約1200万画素で1/1.7型のCMOSセンサーと、F1.8~2.5の大口径レンズ(光学4倍)を搭載した高級コンデジとして人気ですが、黒ボディーと白ボディーが発売されることになり好みの色を選べるようになりました。

今回は全くの新製品では有りませんので性能や機能・特徴についてはあまり触れないことにいたしました。

何度か既に書きこませて頂いていますが、多くのコンパクトデジカメには1/2.3型のイメージセンサー(CCD、CMOS)が使われているのに対し、高級コンパクト機にはそれより一回り大きな1/1.7型のセンサー(フジフィルムは2/3型)が使われています。

また、画素数はセンサーサイズが大きいにもかかわらず、現在約1200万画素程度で普及機・中堅機よりも少なくなっています。高画質に拘る高級機が画素数を抑えているという逆転現象が起きています。

画素数よりも1画素あたりのサイズを大きくして滑らかな階調と広いダイナミックレンジを確保する方が画質にとって重要だと考えてのことだと思います。

STYLUS XZ-2の記録画素数は、約1200万のフル画素で写せる3968×2976画素から640×480画素まで何段階かに目的に合わせて設定できる他、アスペクト比は4:3 /3:2 / 16:9 / 1:1 が選択できます。

また、高級コンパクトデジカメらしくJPEGの他にRAWデータでの撮影・記録も出来ます。

一方の動画は、フルHD:1920×1080ピクセル、HD:1280×720ピクセルなどで撮影できます。記録方式はMOV(MPEG-4AVC/H.264)。

ネットプリントは、マルチアスペクトに対応したサービスを格安にご提供しています「デジカメプリント 写真のフロンティア」にお任せください。フジカラー純正仕上げでも激安価格で承っているAUTO仕上げもご利用ください。

トリミングがカンタンにできる多機能な注文ソフトを使用していますので一度お試しください。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ