キャノンIXY DIGITAL 25 IS

IXY DIGITAL 25 IS は、イメージセンサーに総画素数 約1030 万画素の1 / 2.3 型CCD を搭載した、キャノンから2008年4月3日にブラックボディーが、続いて2008年5月15日にホワイトボディーが発売されたコンパクトデジタルカメラです。

2008年3月6日には約800万画素のIXY DIGITAL 20 IS も発売されました。

大きさは 86.0×54.0×20.4mm(突起部を除く)、重さは約130g(バッテリー、SDカードなし)と、コンパクトなモデルに仕上がっています。

レンズは焦点距離が35㍉判換算で約35~105 mmの6.2 ~18.6 mm(F2.8~4.9 )の光学3倍ズームが搭載されていますが、約4倍のデジタルズーム機能も備わっています。

約23.0 万ドットの2.5 型TFT 液晶カラーモニターが付いていて、このモニターを見ながら撮影が行えますが、実像式ズームファインダー(光学ファインダー)も有り、フィルムカメラと同じ写し方もできます。

手ぶれ補正機能はレンズシフト式。撮影感度はISO 80 / 100 / 200 / 400 / 800 /1600 / 3200。ホワイトバランスは、オート / 太陽光 / くもり / 電球 / 蛍光灯 /蛍光灯H / マニュアル に切替えて写真を撮ることができます。

IXY DIGITAL 25 IS の静止画撮影は、「ラージ」3648×2736 画素、「ミドル1 」2816×2112 画素、「ミドル2 」2272×1704 画素、「ミドル3 」1600×1200 画素、「スモール」640×480 画素、「日付写し込み」1600×1200 画素、「ワイド」3648×2048 画素の中から選択いただけます。

そして、オート / マニュアル/ デジタルマクロ /ポートレート / ナイトスナップ / ワンポイントカラー / スイッチカラー / スティッチアシスト /シーンモード の撮影モードが用意されています。

デジカメプリントは、「ミドル3 」「日付写し込み」以上の設定で撮影された画像からでしたら高画質に仕上がります(L/DSC~2Lまで)。「ラージ」「ミドル1 」の撮影画像でしたら、デジカメプリントは大伸ばしされても画素数は不足せずキレイですし、Lサイズなどでプリントする場合でもトリミングが安心して行えます。

動画撮影は、640×480画素(30fps)、640×480画素(30fps LP)、320×240画素(30fps)などで撮影できますが、その他に動画モードとして、スタンダード / ライト /ワンポイントカラー / スイッチカラー / インターバル が選べます。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ