遂に2000万画素デジカメ!EXILIM EX-ZS30

ネットプリントはフジカラー純正仕上げの写真プリントをご提供している「写真のフロンティア」にお任せ下さい。当ネットサービスは写真のトリミングも自在に行えます。


EXILIM EX-ZS30 というコンパクトデジカメがCASIOから欧州で発表されました。

日本国内での販売日時などは未定(2013年2月20日時点)ですが、このEXILIM EX-ZS30 は、コンパクト機として遂に2000万画素の大台に乗りました。

CASIOのEXILIM EX-ZS30

他メーカーが今春発売したモデル(コンデジ)は、1800万画素のイメージセンサーを搭載したものが有りましたが、カシオからそれらを上回リクラス最高の画素数となる1/2.3型20.1MのCCDを搭載しています。

(撮像素子はシャープ製?⇒以前の書き込み:コンデジは2000万画素時代に

裏面照射型CMOSでは無くCCDのようですので、撮影最高感度はISO1600です。

背面モニターは、2.7型で約23万ドットのTFT液晶が使われています。

そしてレンズは焦点距離が4.6~27.6mm(35ミリ換算で約26~156mm)、開放絞り値がF3.5~6.5の光学6倍ズームを搭載しています。デジタルズーム機能の詳細は現時点では不明です。

動画性能は、Motion JPEG記録になり、1280×720ピクセルまででフルHDには未対応の様子です。

EXILIMに搭載されてきたプレミアムオートモードや、「アートショット」、そして自分撮り用の「オートシャッターモード」や「メイクアップモード」機能も搭載しています。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ