ニコン18M機COOLPIX S9500 COOLPIX S9400

ネットプリントはフジカラー純正仕上げの写真プリントをご提供している「写真のフロンティア」にお任せ下さい。当ネットサービスは写真のトリミングも自在に行えます。


ニコンから間もなく、1800万画素のコンデジCOOLPIX S9500と、COOLPIX S9400が発売されます。

静止画(写真)の記録画素数は、両機種とも18M「4896×3672画素」、8M「3264×2448画素」、4M「2272×1704画素」、2M「1600×1200画素」、VGA「640×480画素」、そしてアスペクト比16:9 の13M「4864×2736画素」に切替えることができます。

両機種からの写真プリントはL判でも悪くないのですが、画面の上下がカットされて仕上がりますので、それを避けたい場合はDSCサイズが最適です。また、画面比16:9の設定で写された写真はHVサイズでのネットプリント御注文をおススメいたします。

nikon COOLPIX S9400nikon COOLPIX S9500

COOLPIX S9500 と、COOLPIX S9400 のどちらもスリムなボディーのデジカメですが、高倍率ズームレンズを搭載しています。

焦点距離は、COOLPIXS9500 が4.5~99.0mm(35ミリ判換算で約25~550mm)。

COOLPIXS9400が、4.5~81.0mm(35ミリ判換算で約25~450mm)。

そして最大4倍デジタルズーム機能と併せてS9500が35ミリ判換算で約2200mm、S9400が35ミリ判換算で約1800mmの望遠撮影が可能です。(開放F値は3.4~6.3、レンズ構成はEDレンズ1枚を含む10群12枚)

背面モニターは、約61.4万ドットの3型有機ELモニターを使用。

ボディーサイズは突起部を除いて約110.1×60.3×30.7mm。デザインは、ラウンドフォルムと高品位パーツを使って高級感があります。カラーバリエーションは4色。

COOLPIXS9500 には、Wi-Fi(無線LAN)IEEE 802.11b/g/n が搭載されていますが、COOLPIXS9400 には有りません。撮影機能以外のところで装備に差が有ります。

また、GPSもS9500だけに内臓されていて、撮影した画像(写真)に撮影地情報を記録したり、持ち歩いているときでも移動ルートを記録することも出来るなど、旅行に便利な機能が付加されています。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ