動画も高画質なIXY DIGITAL 930 IS

IXY DIGITAL 920 IS の後継機種として、キャノンから2009年9月に発売されたのがIXY DIGITAL 930 IS になります。

さらに画素数が増えて、約1200万画素(09年3月に登場しました830 IS と同じ)になりました。カラーバリエーションは4色です。

830 IS と同じイメージセンサーが搭載されていますが、800シリーズと900シリーズの違いはそのままで、撮影レンズが、830 IS と比べて広角側に強いズームになっています。

特に930 IS は、焦点距離が4.3~21.5mmのレンズが使われて、35ミリ判換算で約24~120mmとなっています。これは820 IS と比べてもよりワイド側が広くなっていまして風景が遠近感のあるダイナミックな写真として撮影することが出来ます。(正確には望遠側にも伸びています⇒830 IS より高倍率ズームになっています。)

写真記録画素数ですが、フルの1200万画素で記録できる「ラージ」(4000×3000画素)と、「ミドル1」(3264×2448画素)、「ミドル2」(2592×1944画素)、「ミドル3」(1600×1200画素)、そして一番エコノミーな「スモール」(640×480画素)の中から選べます。

ただ、デジカメプリントのLサイズに最適としている「L判プリント」(1600×1200画素 注:画像圧縮率はファイン)は省略されています。もはや必要性は低いとキャノンが判断したのでしょう。

Lサイズの写真なら画素数が同じ「ミドル3」でも十分ですが、「ミドル2」以上で撮影されることが実際には多いと思います。よってデジカメプリントもLやKGサイズだけでなく、もっと大きな、6P以上のプリントを注文されても品質上問題有りませんので、気軽に当ネットプリントサービスをご利用いただけたらと思います。

更に4000×2248画素の「ワイド」モードも、この930 ISでは選ぶことが出来ます。「ワイド」は画面の縦横比率が16:9になっています。ハイビジョンテレビの画面比に合わせた写真画像が撮れます。

もちろん、「ワイド」設定の撮影画像から写真プリントは出来ますが、LやKGサイズより細長いため画面切れしてしまいます。写真プリントサイズが158×89㍉と16:9に近いデジカメプリントHVサイズがお薦めです。

一方の動画撮影性能ですが、従来の640×480画素 (30 fps)や320×240画素 (30 fps)に加えて、新たに1280×720画素 (30 fps)の高画素&ワイドな撮影モードが選択できるようになりました。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ