手ブレ補正が付いたデジカメIXY DIGITAL95IS

ネットプリントはフジカラー純正仕上げの写真プリントをご提供している「写真のフロンティア」にお任せ下さい。当ネットサービスは写真のトリミングも自在に行えます。


IXY DIGITAL 95 IS は、2008年4月に発売されたキャノンのコンパクトなデジタルカメラですが、それまでの同シリーズとは違い、手ブレ補正機能(レンズシフト式)が搭載されました。
IXY DIGITAL 90 の発売から1年経っていますが、とりわけ大きく基本性能がアップしたモデルチェンジになりました。
先ず、撮像素子ですが、今まで1/2.5型だったものが変更されて1/2.3型のCCDを採用しています。そして画素数が大幅に増えて、遂に1000万画素の大台に達しました。
ズームレンズは、35ミリ判換算で約35~105mmと、従来のIXY DIGITAL 2桁シリーズと変わり有りませんが、イメージセンサー(CCD)のサイズが少し大きくなったため、焦点距離も6.2 ~ 18.6 mmと、ちょっと長くなっています。

動画撮影性能は先代のIXY DIGITAL 90 と同等です。

撮影感度は、ISO 80 / 100 / 200 / 400 / 800 / 1600。
ホワイトバランスは、オートや マニュアルの他に、 太陽光 / くもり / 電球 / 蛍光灯 / 蛍光灯H が用意されています。
撮影モードは、オート / マニュアル / デジタルマクロ / ワンポイントカラー / スイッチカラー / スティッチアシスト / ポートレート / ナイトスナップ / キッズ & ペット / パーティー・室内 / 夕焼け / 新緑・紅葉 / スノー / ビーチ / 打上げ花火 / 水族館 / 水中 / スタンダード / ライト / ワンポイントカラー / スイッチカラー / インターバル など、多彩です。
画像(写真)圧縮率は、スーパーファイン / ファイン / ノーマルの3段階に設定出来ます。
撮影画素数は、3648×2736画素の「ラージ」、2816×2112画素の「ミドル1」、2272×1704画素の「ミドル2」、1600×1200画素の「ミドル3」、640×480画素の「スモール」と、従来機種と画素数が違うこと以外は差が有りませんが、1600×1200画素の「日付写し込み」が新たに加わりました。代わりに『L判プリント』が姿を消しましたが、「日付写し込み」で撮影すれはデジカメプリントもLサイズの写真が高品質に仕上がります。その他、16:9の画面比率の「ワイド」(3648×2048画素)も選択できます。

「ワイド」で写した写真のプリントはHV(ハイビジョン)サイズが縦横横の比率がほぼ同一のため、画面切れが少なくてお勧めです。
「ラージ」や「ミドル1」で撮影した画像なら、大伸ばししなくても、画素数に余裕がありますので、画面の一部を拡大する”トリミング”を行っても十分高画質な写真プリントに仕上がります。


デジカメプリント 写真のフロンティア top

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ