ネガフィルムの写真現像が多かったです

昨日(2012/08/18)、店頭でカラーネガフィルムからの写真現像を多く承りました。
ネガフィルム、使い切りカメラ

ご覧の写真は、お客様から写真現像のご注文をお受けした直後にデジカメで撮影したものです。一人のお客様から約30本のネガフィルムをお預かりいたしました。

ただ、撮影されたままのフィルムを何年もご自宅に保管されていた様子で、古い製品のフィルムばかりでした。フィルムにはどのご家庭にもあります頭痛薬やかぜ薬などと同様、使用期限がございまして、写真プリントに致しましても良い色になる見込みはありません。

お客様には、その様に説明させていただき、比較的新しいフィルムはプリントまで行い、それ以外のフィルムは現像するだけに致しました。現像処理の終わったネガを拝見いたしますと、お子様の運動会や卒業式の写真も有り、撮影して直ぐに現像をしていればキレイな色の写真で想い出を残せたのにとても残念です。

ただ自分で言うのも何ですが、使用期限が95~97年のフィルムが大半でプリント仕上がりはとても期待できるものではないにも拘らず、そこそこな色で仕上がったのはフロンティアが高性能だからです。

フロンティアの前に使用していたミニラボだったらとても見られた仕上りにはならなかったです。フィルムからの写真プリントが超高品質に仕上がる本来(?)のフロンティアの特徴を活かせたご注文でした。


デジカメプリント 写真のフロンティア top

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ