Canonデジカメ IXY DIGITAL L2

ネットプリントはフジカラー純正仕上げの写真プリントをご提供している「写真のフロンティア」にお任せ下さい。当ネットサービスは写真のトリミングも自在に行えます。


IXY DIGITAL L2 は、短焦点レンズを搭載したスマートなモデルIXY DIGITAL L の後継機として、2004年10月にIXY DIGITAL 40IXY DIGITAL 50と同時にキャノンから発売されたコンパクトデジタルカメラです。

キャノンのホームページ

IXY DIGITAL 40、50 も非常にコンパクトなボディーでしたが、IXY DIGITAL L2 は

ズーム機で有りませんので、その分さらにスマートな外観をしていて、本体重量は

約100gととても軽く出来ています。

一方でIXY DIGITAL L2 は、40、50 よりも画素数の多い約500万の有効画素を

持っていました。(CCDサイズは同一の1/2.5型)

最大で約6.5倍のデジタルズーム機能が採用されていましたが、デジタルズームを

使用しても画像が荒れるのを防ぐ目的もあったかも知れませんが、とにかく

ズーム機の40、50 より高画素のCCDが使われていました。

IXY DIGITAL L2 の撮影記録画素数ですが、

(ラージ)2,592×1,944画素、(ミドル1)2,048×1,536画素、

(ミドル2)1,600×1,200画素、(スモール)640×480画素の4段階に設定出来る

ほか、1,600×1,200画素の(L判プリント)モードもありました。

画像圧縮率も選択できてスーパーファイン、ファイン、ノーマルの3段階が

ありますが、いままでに発売された他のIXY と変わり有りません。

またIXY DIGITAL L2 には、32MBのSDカードが同梱されていました。

この32MBのSDカードを使って写せる写真枚数の目安は、

ラージ&スーパーファインで約11枚、ミドル1&ファインで約32枚、

ミドル2&ファインで約51枚、そして一番たくさんの写真が撮れる

スモール&ノーマルで約265枚などとなっています。

(L判プリント)モードは、圧縮率はファインですので約51枚になります。

デジカメプリントのご注文を頂く場合、この(L版プリント)で撮影された画像なら

LサイズやDSCサイズが高品質に仕上がります。


デジカメプリント top

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ