キャノンデジカメIXY DIGITAL450

ネットプリントはフジカラー純正仕上げの写真現像を行っている「デジカメプリント 写真のフロンティア」にお任せ下さい。当ネットサービスは写真のトリミングも自在に行えます。


 

2004年3月にコンパクトデジカメIXY DIGITAL 450 がキャノンより発売されました。

但し、この一年前に発売されたIXY DIGITAL 400の違いは僅かなものになっています。

IXY DIGITAL 400 から1/1.8型の撮像素子を搭載した高画質機と、1/2.7型の撮像素子を搭載したコンパクトなIXY DIGITAL 30 が発売されIXYの製品ラインアップが枝分かれして増えてきた頃、400 の後継機としてIXY DIGITAL 450 が登場いたしましたが、400 がその前の320 から大きく性能を

上げた反動でしょうか?

2000分の1秒のシャッタースピードで写せるようになった事くらいしか差が分かりません。ボディーの形や、大きさ重さは殆ど変わりません。

IXY DIGITAL 450 記録画素数は、ラージ :2272×1704画素、ミドル1 :1600×1200画素、ミドル2 :1024×768画素、スモール:640×480画素となっています。

画像の圧縮率の低い順番に、スーパーファイン、ファイン、ノーマルの3種類があり、それぞれを任意に選べるようになっています。

IXY DIGITAL 450 には400 と同じく32MBのCFカードが同梱されていて、その32MB CFカードの記録可能枚数は、例えばラージ&スーパーファインで約14枚、ミドル1&ファインで約54枚、ミドル2&ファインで約94枚、そして一番たくさんの枚数が撮れるスモール&ノーマルで約337枚になっています。

最適なデジカメプリントサイズは、画面比4:3に合わせたDSCサイズになりますが

”ふつうサイズ”のLサイズ(89×127㍉)でも宜しいです。


デジカメプリント top

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ