ライカM9-Pホワイトセット

ネットプリントはフジカラー純正仕上げの写真プリントをご提供している「写真のフロンティア」にお任せ下さい。


一眼レフカメラ以外で唯一の35㍉フルサイズの撮像素子を搭載したデジタルカメラが、ライカのM9、M9-Pになりますが、そのM9-Pをベースに同社の日本国内で4番目の直営店となる「ライカ大丸東京店」開店記念として、ライカM9-Pホワイトセットを発売します。
M9-Pホワイトセット

同梱されるレンズは「ライカ ノクティルックスM f0.95/50mm ASPH.」のシルバーアルマイト仕上げで、ボディー貼革と同じ色のストラップも付属します。

日本国内のライカ直営店などで50台の限定発売。7月に発売予定ですが、価格は驚きの2,6250,00円になります。

現在、予約を受付けています。

APS-Cサイズの撮像素子を搭載したコンパクトデジタルカメラは国産ではSIGMAのDP1、DP2等や、富士フィルムのFinePix X100 等がありますが、35㍉フルサイズ機は皆無です。

このLeica M9/m9-p のようなフルサイズセンサーを搭載したコンパクトデジカメ(レンズ固定式でも良いから)が発売されることを願っています。

ニコンあたりが作ってくれないでしょうか?

(FinePix X100 や、ライカはレンジファインダーカメラと呼ばれていて正確には他のコンパクト機とは違う箇所もありますが、カンタンに説明するためコンパクトデジカメと致しました。)

35㎜フルサイズ機 Leica M9-P

ライカM9-Pで撮影した写真は、一眼レフ(特に35㍉フルサイズ機)と同じく3:2画像ですので、プリントサイズはWLやKGが画面切れが少なくて最適です。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ