FUJIFILM X100 BLACK Limited Edition

デジカメプリント 写真のフロンティア:加藤です。

当ネットプリントサービスは、写真現像仕上げの銀写真プリントをお渡ししています。

富士フィルムのFinePix X100 のボディー色はシルバーですが、ブラックモデルが限定10000台(全世界)で発売されました。

しかし人気が高く、あっという間に日本国内での販売は終了してしまいました。

性能面では通常のFinePix X100 と同じですが、高級感のある専用の化粧箱にカメラ本体、レザーケース、ストラップ、フード、アダプターリング、保護フィルターがセットになり、入れられています。

カメラ本体のみの販売はなくセット販売のみでした。価格は16万円。シリアル番号が入り、富士フィルムのデジタルカメラ担当の取締役からのメッセージカードも添えられていたそうです。

発売前にご紹介したかったのですが、サイト構造のリニューアルを行っていましたので、一ヶ月ほどブログの更新をしていませんでした。

本日、書き込んだのですが、時既に遅し。売り切れていました。

撮影記録画素数は、

Lモードで画面比3:2が4288×2848 画素、 画面比16:9が4288×2416画素、

Mモードで画面比3:2が3072×2048 画素、 画面比16:9が3072×1728画素、

Sモードで画面比3:2が2176×1448画素、 画面比16:9が1920×1080画素等と

なっています。16:9の画像からの写真現像はHVサイズが画面切れが少なくておススメです。3:2の画像は標準のLサイズや、画面比率に忠実なWLサイズ、またはKGサイズが最適です。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ