プリンターのPRO-1

デジカメプリント 写真のフロンティア:加藤です。

当ネットプリントサービスは写真現像の銀写真・フジカラーデジカメプリントをご提供しています。

デジタルカメラの名前が似ていて、ちょっと分かりにくい(間違えてしまいそう)ものが新製品の中にあります。

例えばG1x とGx1(またはEOS1DX)。

G1x は、キャノンのコンパクトデジカメのハイエンドモデル。Gx1 は、パナソニックのミラーレス(マイクロフォーサーズ)機です。

そしてX-Pro1 とPIXUS PRO-1。

X-Pro1 は、フジフィルムのAPSサイズミラーレス機でPIXUS PRO-1 は、キャノンのインクジェットプリンターの名前です。

PIXUS PRO-1は、未だ発売されていませんが、プリンターの最高峰モデル(顔料系)になることが、そのスペックから伝わってきます。

大きさは695×462×239㎜で重さ27.7kgと立派?なものです。

インクはマットブラック、フォトブラック、ダークグレー、ライトグレー、グレーの5色もの黒系インク。カラーインクはCMYにフォトシアン、フォトマゼンタ、レッドを加えた6色。

そしてプリント表面を平らにするためのクロマオプティマイザーを足した全12色顔料インクを採用しています。

そのインク容量は従来機の2.5倍の大型タンクになり、チューブを使ってヘッドにインクを送る方式になります。

インク滴サイズは4pl。その他、パソコンから入力される画像データは1200dpi に対応できるようになり高画質出力が可能になったとしています。

予想される販売価格は12万円ほどで、インクは各色2500円前後。

キャノン様サイトでは、インク+用紙の印刷コストはLサイズ約22.9円~約35.6円(ペーパーのグレードにより差があります)になるそうです。

写真プリントはフジカラー純正仕上げの写真プリントをご提供している「写真のフロンティア」にお任せ下さい。インクジェットより格安で、インクやペーパーの量を気にすることなくプリントできます。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ