携帯でキレイな写真が撮れるのですが

「デジカメプリント 写真のフロンティア」加藤です。

先月末のことですが、店頭で受け付けたデジカメプリントのご注文ですが、お客様はカメラ付携帯電話をお持ちになり、それで撮影された画像から写真にされました。

ただ、写真の仕上がりは決して良いとは言えないものでした。

携帯電話で撮ったものだから写りはこんなものだと思っていらっしゃる様子で納得されてはいるのですが、カメラ性能をフルに使えばずっとキレイな写真が写せます。

撮影の前に画質(画素数)の設定を高画質にして頂くだけでコンデジの写りに迫るキレイな写真になります。

携帯プリント

画素数の設定を10万画素に満たない「240×320」にした状態で撮影されていました。

LサイズやDSCサイズにキレイにプリントする場合は、100万画素欲しいところです。

最低でも「480×640」の30万画素が必要になってきます。

しかしA5529T(携帯電話)は、130万画素で撮影することが可能ですので写真にしても十分にキレイな仕上がりを得ることが出来ます。

本当に多くのお客様が、携帯電話にあるカメラの性能を引き出して撮影されていません。

いつも持ち歩いている携帯で、気軽&簡単にもっとキレイな写真が撮れるのに実に勿体ないことだと思っています。(過去の関連した書込み:F882iESで携帯プリント

A5529Tは130万画素ですが、新型の携帯電話に搭載されているカメラはもっと高性能になり、今では1000万画素を超え手振れ補正機能まで付いています。

キレイな写真になりますので撮影前に画素数の設定を忘れずに行って頂きたいと思います。

カシオから1600万画素のカメラ付きケータイ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ