薄型でも18倍ズームのデジカメPENTAX Optio RZ18

ネットプリントはフジカラー純正仕上げの写真現像を行っている「デジカメプリント 写真のフロンティア」にお任せ下さい。当ネットサービスは写真のトリミングも自在に行えます。


HOYAは、9月13日に「手のひらサイズで迫力の超高倍率撮影が楽しめるコンパクトデジタルカメラ」として、光学式で18倍のズームレンズを搭載した薄型の『PENTAX Optio RZ18』の発売を発表しました。

PENTAX Optio RZ18

手ブレ補正は2種類の方式で効果的に軽減する「デュアル手ぶれ補正機能」でスポーツ観戦や運動会など、高倍率での撮影時にもキレイな写真を写すことが出来ます。

撮像素子は1/2.3型のCCDで有効画素数は約1600万。撮影感度はISO80~6400。

人物撮影には、最大32人の人の顔を高速に検出できるのに加え、人物が斜めを向いていたり、首をかしげているような場合でも高精度な検出を可能にしていす。

さらに、目つぶり写真をカメラが教えてくれる「まばたき検出」、笑顔を判別して自動的に撮影することができる「スマイルキャッチ」などの機能も満載です。

さらに人だけでなく、犬や猫などの撮影を楽にする「ペットモード」も最新機能のものを備えています。

犬や猫の顔を自動的に検出できるだけでなく、前もってペットの顔を登録しておくと、他のペットよりも優先して、より高速に顔を検出することが可能です。

(以前ご紹介したPENTAXデジカメ)

レンズ交換式ミラーレス機PENTAX Q登場

デジタル顕微鏡モードを搭載したPENTAX Optio W90

1/1.7型高級コンデジPENTAX MX-1


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ