ニコンのミラーレス機Nikon 1

遂にニコンからもミラーレス機(デジタル一眼カメラ)が発売になります。

オリンパスとパナソニックがマイクロフォーサーズ規格のミラーレス機を出して以来人気を集めて、ソニーのNEX、さらに一眼画質ではないのですがペンタックスQ が相次いで発売され盛り上がりを見せています。

2大一眼レフメーカーであるキャノンとニコンもそのうちミラーレス機に参入するのではと囁かれていましたが、とうとうニコンが名乗りを上げました。

Nikon 1 J1

ニコンから発売されるミラーレス機の新製品は「Nikon 1 J1」と「Nikon 1 V1」の2機種になります。

「Nikon 1(ワン)マウント」と名付けられた新レンズマウントシステムを採用した、レンズ交換式の新デジタルカメラシステムの誕生です。

注目されるのは撮像素子の大きさが今までに無い新しいサイズである1インチ(1/1型)で、フォーサーズの4/3型より少し小さいサイズになります。

ペンタックスQの1/2.3型よりは大きく、コンパクトデジカメよりは1ランク上の高画質な写真が撮れますが、大きな撮像素子を使い画質ばかりを追求したものではなく、コンパクトさと画質のバランスをとったカメラになっていて、旅先や日常でも、持ち運びが苦にならない軽量、コンパクトなボディーに仕上がっています。

基本性能は約1000万画素で大きさが13.2×8.8mm(フォーサーズより少し小さい)のCMOSセンサーを搭載し、ISO 感度は100~3200(最大6400)、大きさと重量は、Nikon 1 J1が約106×61×29.8 ㍉(突起部を含まず)、約234㌘(本体のみ)。

Nikon 1 V1が約113×76×43.5㍉(突起部を含まず)、約294㌘ g(本体のみ)。

ソニーのNEXや、オリンパスのPENなどがライバル機になるデジタル一眼カメラを今回ニコンが発表しましたが、次はキャノンの動きに注目です。

(ニコンのミラーレス機「デジタル一眼」についての過去の書込み:ニコンやキャノンもミラーレス機!?

<ネットプリントは現像して仕上げる高品質なフジカラープリントを激安価格でご提供しています実績のある「デジカメプリント写真のフロンティア」へお任せ下さい>


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ