デジタル一眼カメラの新製品 ソニーα77?

「デジカメプリント 写真のフロンティア」店長・加藤です。

ミラーレス機のNEXとは別に、独自のトランスルーセントミラー・テクノロジーを搭載したデジタル一眼カメラ α33とα55 も人気を集めているソニーですが、この上位機種が年内に発売される様子です。

α33・55 の発売後にコンセプトモデルが展示会などで参考出品されていましたが、この程、より具体的な形になってきました。

α77?(←参考出品されていたもの)

入門・初級機のα33・55を発売した後、ソニーは中級機の開発を示唆していました。

そしてトランスルーセントミラー・テクノロジーの中級機を、デジタル一眼レフα700の後継機として年内に発売すると発表しました。

α700後継機

今まではただのモックアップでしたが、スケルトンをカメラショーで展示して開発が進んでいることを印象付けています。

さて、発売されるときにはカメラの名前は果たしてα77 になるでしょうか?

またソニーのαは、35ミリフルサイズの最上位機種であるα900がラインアップされていますが、デジタル一眼レフカメラはα900のみになり、APS-Cサイズ機は全てトランスルーセントミラー・テクノロジー搭載のデジタル一眼カメラになってしまうような雰囲気です。

関連記事

ソニーの新型一眼レフ α55「SLT-A55V」
・α900関連書込み:デジカメプリントのフロンティア-画素ピッチと画素数
α77 Ⅱ


デジカメプリントは「写真のフロンティア」top

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ