「フロンティア」緊急メンテの様子

「デジカメプリント 写真のフロンティア」店長・加藤です。

昨日、夕方には元に戻りプリントが出来るようになりましたが、午後に行ったプリント出力機「フロンティア」のプリンター部分の修理の模様です。

フロンティア内部基盤

プリント基板の交換が必要だと言う事で、新しい基板に交換しました。上の写真は取り外した基板になります。

フロンティア修理 モーター交換

次にモーターです。フロンティアのプリント処理を制御する物ですが、長年の酷使によって「焼けてしまっている」そうです。

こちらも新品に交換です。

フロンティア制御モーター

そしてこれが、取り外されたモーター2個です。今までご苦労様でした。

この後、組み立てなおして修理完了です。

貯まっていた処理するデジカメプリントを、一気に出力いたしましたが何の問題もなくプリントできました。やれやれです。

関連記事

フロンティアのレーザー露光エンジン


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ