楽しさ広がるデジカメOptio NB1000

PENTAXは、玩具「ダイヤブロック」で有名な(株)河田とのコラボレーションした遊び心にあふれたデジカメ Optio NB1000 を10月に発売すると発表いたしました。

最近は古い話の書込みが多かったですので、新製品の話題にしました。

PENTAX Optio NB1000a
PENTAX Optio NB1000b

カメラボディーの色が、緑の「SAFARI」と、白の「MONOTONE」の2種類が有り、前面に{ナノブロック}をはめ込めるポッチが付いています。

{ナノブロック}とは、ポッチが4㎜四方の極小サイズのブロックで、小さなサイズで完成度の高い作品が作れるという、大人でも楽しめるブロックだそうです。

カメラにはこのナノブロックが付属していますので買ったら直ぐに楽しめます。

また、市販のナノブロックを追加することで、さらなる楽しさが広がります。

デジカメとしては、1/2.33型の約1400万画素CCDを搭載して、35㎜換算で約27.5~110㍉の4倍ズームレンズ、最大10人までの顔検出機能、記録画素数・画面比切り替えは標準4:3の他、16:9(約1000、200万画素)、フラッシュ撮影の赤目軽減機能、手ブレ防止機能、撮影感度はISO100~6400等となっています。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ