オリンパスの高級コンパクトデジタルカメラ

マイクロフォーサーズ規格のミラーレス機(デジタル一眼)のPEN が好調なオリンパスですが、ちょっと気になるカメラを見つけました。

来年に発売する予定のデジカメで、価格は勿論の事、詳しい性能・仕様は何も分かっていないのですが、高級コンパクトデジタルカメラである事は間違いないようです。

Olympus高級コンパクトデジタルカメラ

このカメラは、例えばパナソニックのLUMIX DMC-LX5や、キャノンPowerShot S95のライバル機となる、1/1.7型撮像素子を搭載した高級コンパクトデジカメになるのか、
または、シグマのDP1x(等)やライカのLeica X1 、さらには来春発売されるフジフィルムのFinePix X100 等のような撮像素子にデジタル一眼レフカメラに使われているAPS‐Cサイズを搭載したコンパクトデジタルカメラに対抗して、同社のフォーサーズ規格の撮像素子を用いて、より小型で「一眼クオリティー」を謳ったカメラになるのか、
このどちらでもない、予想を外す様なカメラになるのか全く不明ですが、それだけにとても楽しみにしています。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ