本店の証明写真撮影用デジカメEOS-20D

「デジカメプリント 写真のフロンティア」店長・加藤です。

当店(主に当ネットプリントのサービスを行っている店)の店頭では証明写真の撮影にキャノンのEOS Kiss Digital を使っていますが、本店(特に本店・支店の区別はしていませんが、一番広くてキレイで新しい店ですので・・)では、EOS 20D を使っています。

本店は七五三や成人式をはじめとしました記念撮影も行っていますので本格的なスタジオ設備があります。

なお、七五三、成人式等の写真は35㍉フルサイズ機で撮影しています。

EOS20Dと赤外シンクロ装置

証明写真用のEOS 20D (上の写真)ですが、支店とは違ってカメラ本体にはストロボの代わりに赤外シンクロ装置を付けて、ストロボシステムを用いて撮影しています。

本格的な”スタジオ証明写真”をご提供していますが、お値段は支店よりちょっと高いです。と言うよりも、支店で写す証明写真では本店と同じ金額は頂けないので、本店より安くしています。

さて、スタジオでの撮影に力を入れている本店は、以前にも当ブログに書込んでいますが、今年2月にメディアの取材を受けてリポーターとして女優の生稲晃子さんが来られました。

長年?商売も頑張っていると幸運なことも有るものだと感じた日でしたし、認められたことがうれしかったです。

また、もう一つの支店の証明写真用カメラにはEOS 10D を使っています。

いつの間にやら、全部中古ですが、Kiss Digital、10D、20D、30D(30Dは予備機)とEOS が何台も揃ってしまいました。(中古のカメラを買った事はあまりなく、多くはお客様が新機種に買い換えるために下取りしたカメラです。)

支店の証明写真用カメラ2


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ