ホワイトバランスが秀逸なコンデジ。EXILIM EX-Z450

「デジカメプリント 写真のフロンティア」店長・加藤です。

サマープリントセール中の先月下旬ですが、ちょっと目に止まった写真がありました。

あるお客様のお写真だったのですが、画像全てがフラッシュなしで写されていました。

お子さまの写真を中心にしたご家族の写真で、室内で撮影したものが殆どでしたがストロボ発光禁止モードにされていました。

それでも室内光による「色かぶり」が気にならない程に自然な色の写真に仕上がっていました。

Exif情報がございましたので分かったことなのですが、ストロボをOFFにされただけで、ホワイトバランスはオートでした。

カメラはCASIOのEXILIM EX-Z450でした。

カシオexz-450

その他の露光情報など詳しくは控えさせて頂きますが、ストロボなしで撮影されていますので、お子様の表情がとても柔らかくてやさしい感じに写っていました。

そしてホワイトバランスの設定を行わないと普通は室内光の影響が強く出てしまいますがすごく自然な色で再現されていました。

お客様がご使用のカメラの特徴をよくご存知の上で使われて、その性能を上手く引き出しているからだと思いますが、

オートのままでこんなにキレイ(自然な色)に撮れることに驚いたカメラ、EXILIM EX-Z450でした。

注:上記は飽くまで一例です。蛍光灯の種類の他の様々な撮影条件・要素により、同じ結果にはなるとは限りません。

<ネットプリントは実績のある「写真のフロンティア」へお任せ下さい。現像して仕上げる高品質なフジカラーデジカメプリントを激安価格でご提供しています。>


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ