NX-10 サムスンのデジタル一眼機

マイクロフォーサーズ規格でミラーレス(デジタル一眼)を発売して人気のオリンパスやパナソニックに続いてソニーがミラーレス機であるNEXを発売しました。

ソニーNEXの撮像素子はAPS-Cサイズで先行するマイクロフォーサーズより大きな物を搭載していますが、ソニーより一足先にサムスンから「NX10」と名づけられたAPS-Cサイズのミラーレス(デジタル一眼)カメラが発売されています。

デジタル一眼(ミラーレス)カメラnx-10

今までのデジタル一眼レフカメラのようなスタイルをしていますが、ミラーレスのため、ずっとコンパクトなボディーになっています。

NXマウントと呼ばれる独自のマウントを採用し、今後は交換レンズも充実させるそうです。

動画撮影も出来ますが、パナソニックG2やソニーNEX3のハイビジョン(MP4、1280×720)画質と同程度の様で、上位機種であるパナソニックGH1やソニーNEX5のフルハイビジョン(AVCHD、1920×1080)撮影は出来ません。(間違っていましたらゴメンなさい。)

ただ、現時点で日本国内での発売の予定はなく、薄型テレビ等と同様に世界で売っていこうと考えているようです。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ