F882iESで携帯プリント

昔から馴染みの中高年のお客様がいらっしゃいます。

以前は決まって「写ルンです」等の使いきりカメラを使われていました。

さすがに最近は、カメラ付の携帯電話で写真を撮られています。

最初は、携帯電話の待ち受け画面用の画質で写していましたのでプリントにしてもあまりキレイではありませんでしたが、今は操作も慣れ、高画質の設定で写真を撮っています。

ほとんどの写真はタテ写しになっていますが、それも含めて楽しんで使われています。

画素数は、1280×960画素の設定にされています。

1画像のデータの容量は、大体260KB~490KBくらいです。

メディアは32MBのミニSDカードをお使いです。

いつも20~30枚程度、プリントされています。

同じ画素数に設定したデジカメの写りとまではいきませんが、お持ちの携帯電話で、そこそこキレイな写真をお撮りになっています。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ