新聞折り込み広告を作らないと・・・

「デジカメプリント 写真のフロンティア」店長・加藤です。

当ネットプリントサービスは写真を現像して仕上げています。

本当に時が経つのは速く、この間まで正月だと思っていたら、もう2月も半分終ってしまいました。

(店頭で)セールを行なう際、新聞折込み広告を自前で作っているのですが、先月1月は何もやらなかったし、これから卒業シーズンですので、何かやらないわけにはいかないと思い、それに向けたチラシを考えています。

自前で作りますので、2色刷りのカンタンなものしか作れないのですが、毎回ホームセンターで用紙を買い込み(A4サイズまたはB4サイズの用紙を1万枚だったり2万枚のときも有ります。)、閉店後に大抵2日間かけて、12時過ぎまで印刷機を動かして作っています。

20日過ぎに新聞折込みを行なうには早く内容を決めて原稿を一両日中に作らなくてはいけません。

内容は何といってもデジカメプリントは主力商品ですのでチラシに入れない訳には行きません。

しかし、デジカメプリントをセール価格で御提供しようか、それとも特典をつけた方とどちらが効果的か。

CD・DVDへの保存ほか、プリント以外のサービスは? フィルムで撮影されたお客様へのサービスは何が良いか・・・など等と、去年一昨年に作ったチラシも見ながら、色々と考えている途中です。

(関連性の高い書込み:“店頭”激安セールを実施します

<デジカメプリントの写真現像は、格安でも高品質な仕上がりでフジカラー純正プリントの「写真のフロンティア」にお任せください。>


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ