キャノンEOS Kiss D X4が発売されるようですが・・・

当デジカメプリントサービスは写真を現像して仕上げています。

キャノンは、2月26日にEOS KiSS X4 を発売すると発表しました。

X3 が昨年4月の発売でしたので、1年足らずで新製品の発売となりデジタルカメラの商品サイクルの早さには改めて驚かされます。

(Kiss X3:EOS Kiss 感度12800の衝撃

EOS Kiss シリーズは、初代のKiss Digital から数えて6代目になりますが、初代の600万画素から、800万画素、1000万画素、1200万画素、1500万画素と画素数が増えていき、ついに1800万画素になりました。

絶えず、他メーカー製のカメラより画素数でリードしてきましたが、またしてもライバル機を上回るスペックで Kiss X4 は発売されます。

そして、この1800万画素は、上位機種の EOS 7D と同じ画素数です。

(EOS 7D:EOS7D 触ってきました

と言うことは、クラスが 7D と Kiss D の中間に位置しているEOS 50D の後継機種、”EOS 60D(仮名)”がどうなるのかとても興味があります。

キャノンが、どんなカメラを出してくるのか?

また、10D~50D まで続いたシリーズは打ち切りなのか?

果たしてどうなるのか、今後の行方がちょっと楽しみです。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ