トイデジ。 toy digital-camera

値段も安く、低画素で、写りの良さを追求したカメラではないのですが、アクセサリー感覚で持ち歩けるデジタルカメラを「トイデジ」と呼んでいます。

そしてこのトイデジですが、結構、色んなメーカーから数多くの機種が出ています。

今回は、その中から一部をご紹介いたします。

・Vista Quest VQ1015 ENTRY

画素数は200万画素で、大きさは約6×4センチ、重さ15グラム

トイデジカメvista quest 1015entry

・ハローキティー フェイス形デジタルカメラ

画素数は500万画素、手ぶれ防止機能が搭載されています。

シャッターボタンを押すと、キティーの頬が赤く光ります。

ハローキティー型デジカメ

・MINOX Digital Spy CAMERA

画素数は500万画素で、USB接続して充電します。

昔からスパイカメラとして有名でしたが、デジタルになって再登場しました。

minoxスパイカメラ

・NICO DIGI

画素数は130万画素、大きさは72×38㍉(奥行21㍉)

多くのトイデジと同じく液晶は有りません。キーホルダー付。

nicodigi

トイデジ。 第2弾


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ