“マルチアスペクト”時代のデジカメプリントサービス

「デジカメプリント 写真のフロンティア」店長・加藤です。

当ネットサービスはデジカメ画像の縦横比率に合わせた写真サイズをお選びいただけます。

本日承ったデジカメプリントのご注文は、LWサイズ(133×89㎜)が多かったです。

元々、画面比が3:2である一眼レフカメラで撮影された画像からのプリントに最適なサイズとしてお勧めしてきましたが、最近のデジタルカメラはマルチアスペクトと呼ばれる、画面比を任意に切り替える事の出来る機種が増えた影響でしょうか、LWサイズでプリント注文頂いた画像は、やはりどれも3:2のタテヨコ比でしたが、機種を調べてみるとコンパクト機で撮影したものが目立ちました。

皆様、標準の4:3ではなく、積極的に3:2の設定にして撮影されているご様子です。

デジカメのマルチアスペクトに対応したデジカメプリントサービスをご提供

おことわり:当ブログをご覧いただいた新規のお客様へ。

お使いのデジタルカメラで、3:2または16:9の画面設定で撮影されても、プリントサイズがLWまたはHVで注文する必要は全くございません。

3:2や16:9の画像からでもLサイズでご注文出来ます。

お好みのサイズでご注文いただければ宜しいです。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ