Exif(イクジフ)とは?

「デジカメプリント 写真のフロンティア」店長・加藤です。

当ネットサービスは写真を現像して高品質に仕上げています。大切な思い出を写真に残すならフジカラー純正仕上げの当サービスをご利用ください。


Exif情報のある画像、Exif JPEG 等はデジカメプリント。そうでないのはメディアプリントになると当サイト上のページで説明していますが、このExif(イクジフ)とは何かをあらためてご説明しておきます。

Exif  (Exchange Image File format)

以下は、富士フィルム様から配布された資料を引用いたしました。{ }内。

{富士写真フィルムが提案し日本電子工業振興協会(JEIDA)によって

規格化された主にデジタルカメラを対象にしたフォーマット規格で、

デジタルカメラと周辺機器でのスムーズな画像のやり取りを目的としています。

現在使われている(01年当時)デジタルカメラは殆どExifが採用されています。

一方画像データ自体は主流であるJPEG(ジェイペグ)形式やTIFF

(ティフ)形式の為、これらとExif規格が一体となった場合には、

あらゆる画像処理ソフトに対し対応が取れるようになってきています。

また、画像データ以外の様々な付加価値(デジカメのメーカーや名前、

撮影データ等)があり、これらの記録は通常見ることが出来ませんが、

画像管理ソフト等を使うと見ることが出来ます。}

<デジカメプリントの写真現像は、格安でも高品質な仕上がりでフジカラー純正プリントの「写真のフロンティア」にお任せください。

写真の要らない部分をカットしたり、写真の一部分を拡大したりするトリミングが、当サービスが採用する注文ソフトでカンタンに行えます。ご利用頂いたお客様からは、凄く便利だと好評を博しています>


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ