復活したS PowerShot S90

「デジカメプリント 写真のF]店長・加藤です。

当ネットサービスは写真を現像して仕上げています。

キャノンからデジカメPowerShot S90が発売されました。

パワーショットの「S」は最近、姿を消していました。

人気機種であるIXY-Dの上位機種に吸収・一本化された様な状態になっていました。

もともとは、パワーショットはグレードの順にG、S、Aシリーズが発売されていてイクシーDは、SとAの中間に位置づけられていました。

(グレード順 パワーショットG、パワーショットS、IXY-D、パワーショットA)

その後イクシーDの人気が高く、イクシーより安価な機種として「A」シリーズが残り、

また、ハイエンド機として「G」シリーズがあるため、何か中途半端でキャラクターがイマイチはっきりしない「S」シリーズは打ち切り状態になっていました。

そんなパワーショットS シリーズをキャノンが何年かぶりに復活させたのですが、DMC-LX3(パナソニック)あたりを意識したのかも知れません。

1400万画素の機種も発売されている中、PowerShot S90の画素数は1000万画素で、ちょっと物足りないと思う方もいるでしょうが、無理に画素数を欲張らず1/1.7インチの大型CCDを使い高感度撮影でのキレイさを追求しているようです。

レンズのF値もワイド側で2.0を達成していますが、この点も特にカメラマニアには支持される要素になるでしょう。

画素数競争の終焉? キャノンIXY 30s

<デジカメプリントの写真現像は、格安でも高品質な仕上がりでフジカラー純正プリントの「写真のフロンティア」にお任せください。

ワイド設定で撮影された縦横の比率が16:9のデジカメ画像からはHVサイズが最適です。オート仕上げのデジカメプリントなら、HVサイズを激安9円/枚でお受けしています。>


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ