HV(ハイビジョン)サイズプリント

「デジカメプリント 写真のフロンティア」店長・加藤です。

当ネットプリントサービスは写真を現像して仕上げています。

 

それまではハイビジョンの画面比率で写せるのは

パナソニックとフジの一部の機種だけでしたが、

2年前の07年秋に発売されたカシオエクシリムズームEX-Z1080や

EX-Z1200、ソニーサイバーショットDSC-T200等がワイド液晶を

搭載し出したのを機に、だんだんワイド画面(16:9)で撮影できる

カメラが増えてきました。コンパクトデジカメの撮像素子CCDの

タテヨコ比は相変わらず4:3ですが、現在発売されている殆んどの

デジカメで撮影画面比率を任意に切り替えることができます。

当然、16:9の画面設定でお客様が撮影する事も多くなってきました。

もはや、コンパクトデジカメからのプリントは”DSCサイズが最適です”と

おススメするのは時代に合わなくなって来ているようです。

そんな中、当店ではL・DSCサイズプリントと同様に

ハイビジョン比率画像からの写真として最適なHVサイズプリントを、

主力サイズプリントとして展開して参りました。

そして今月、1日のサイズ別プリント枚数をチェックしてみたら

LサイズよりHVサイズが多かった日がありました。

トータルでは標準サイズとして浸透しているLサイズプリントが

1番多いのに変わりは有りませんが、画面比率4:3ならDSCサイズ、

画面比率2:3ならLwかKGサイズ、画面比率16:9ならHVサイズを

選ばれるお客様が増えています。

 

フジカラーデジカメプリント HVサイズプリント 89×158㍉

 

その他 16:9HVサイズプリント

(デジカメプリントHVサイズ )

 

<写真プリントは、格安でも高品質な仕上がりでフジカラー純正プリントの「写真のフロンティア」にお任せください。>


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ