写真現像 「ネットプリントとは」

「デジカメプリント 写真のフロンティア」店長・加藤です。

ネットプリントとはどんなサービス?初心者の方のための説明です。

撮影されたデジカメ画像をプリントするサービスですが、インターネットを使って注文出来るのでネットプリントと呼んでいます。

お客様のパソコンにたまっている・保存しているデジカメ画像をインターネットで送信し、プリント枚数やプリントサイズ、決済方法を選択していただけば、数日後に仕上がったデジカメプリントがご自宅に届きます。

ご注文は24時間いつでもうけつけています。

ご自宅のインクジェットでプリントする際は、前もってプリント用紙とインクを買いに行かなくてはなりません。

また印刷中も、パソコンとプリンターの前に付っきりになる必要があります。「自分で作る楽しみ」もありますが、手間をかけないでプロに全てお任せに出来るのがネットプリントの魅力だと思います。

仕上りプリントは、インクジェットでの印刷ではなく、経年劣化・色褪せに大変強く長期保存に向いている銀塩写真(銀写真)と呼ばれる「ほんもの写真」ですので、正に写真らしいプリントに仕上りになります。

富士フィルムが開発した画像処理ソフト「イメージインテリジェンス」を用いて画像毎に補正をかけて写真出力しているオート仕上げではLサイズ6円/枚、HVサイズ9円/枚など、激安価格でお受けしています。

画像処理ソフトでの補正に、スタッフの手で色と濃度の補正を加えた高品質仕上げプリントも、ネットサービス開始時から好評承り中です。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ