16:9HVサイズの写真プリント

「デジカメプリント 写真のフロンティア」店長・加藤です。

当ネットサービスは写真を現像して仕上げています。


最近、HVサイズをご注文いただく事が多くなってきました。

ワイド画面(9:16)の設定が出来るデジカメが増えている、というよりも現在発売されているデジカメは私・店長の知る限りほとんどの機種で設定出来るようです。

ハイビジョンテレビの普及や、パソコンのディスプレーも16:9の画面比率にワイド化されたものが増えてきたのに伴って、これからは、撮ったデジカメ画像をハイビジョンテレビで鑑賞することが多くなってくるとカメラメーカー(テレビメーカーとかぶっていたりしますが)が判断しているからなのでしょう。

画面比率を9:16に設定できるデジタルカメラ(携帯電話でも最近は9:16に出来る機種が出てきました)が増えるにつれ、撮影されることも増えてきたみたいです。

ただ、HVサイズ(89×158㍉)ではアルバムに収まらないので、画面切れが多くなるのですがLWサイズ(89×133㍉)でプリントご注文されるお客様もいらっしゃいます。

今後は、アルバムメーカー様等にHVサイズプリントに対応した商品の開発をお願いしたいところです。

その他:HV(9:16)サイズが増えています

<デジカメプリントの写真現像は、格安でも高品質な仕上がりでフジカラー純正プリントの「写真のフロンティア」にお任せください。

ただ単に写真枚数と画像を指定して注文するだけでなく、写真の要らない部分をカットしてプリントに仕上げることも注文ソフトのトリミング機能を使って簡単に行うことが出来ますので、是非、ご利用ください。>


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ