「携帯」からキレイなデジカメプリントを。

当ネットサービスはデジカメ写真を現像してプリント仕上げを行う銀写真を提供しています。

高品質なデジカメプリントは写真のフロンティアにお任せ下さい。

昨日の「microSDを買おう。」の続きといたしまして、②、③の部分をより具体的な内容を追加させていただきます。

従来のカメラ付き携帯電話は、カメラ機能の操作が機種毎にまちまちでした。しかし、最近の機種は、割合と統一されてきたみたいです。

そこで、デジカメに負けないくらいのプリントが写せるように、ここ1~2年に発売された携帯電話での設定方法を以下に書いてみました。

<保存先をメディアカードに設定>

ドコモ

1、カメラ起動⇒2、サブメニュー/機能⇒3、保存先をメディアに設定

AU

高画質設定の場合、メディアがセットされていれば自動的にメディアに保存されます。

ソフトバンク

1、カメラ起動⇒2、メニュー機能⇒3、オプション設定/その他⇒4、保存先設定

<撮影サイズ設定>

ドコモ

1、カメラ起動⇒2、サブメニュー/機能⇒3、画像サイズ選択

AU

1、カメラ起動⇒2、サブメニュー/機能⇒3、撮影モード

ソフトバンク

1、カメラ起動⇒2、メニュー機能⇒3、撮影設定⇒4、サイズ選択

画素数は、LサイズやDSCサイズでプリントされる場合は、UXGAやSXGAなど100万画素以上にして撮影されることをお勧めいたします。

16:9の画面比率で撮影出来る機種も出て来ています。その場合のプリントは画面切れの少ないHVサイズ(89×158㍉)がピッタリです。

・詳細につきましては、メーカーや販売店のお問い合わせ下さいませ。

関連記事

F882iESで携帯プリント
microSDを買おう

<写真プリントは現像して仕上げる高品質なフジカラープリントを激安価格でご提供しています実績のある「デジカメプリント 写真のフロンティア」へお任せ下さい。

銀写真で大切な思い出をきれいに残しましょう。>


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ